青汁の商品紹介~『青汁のめぐり』(ヤクルトヘルスケアフーズ)~

野菜不足を手っ取り早く補えるのが、毎日1杯の青汁です。「外食が多いのでなかなか野菜を食べることができない」とか、「一人暮らしなので野菜を摂るのが難しい」という人でも、青汁だと手軽に飲むことができるという便利さがあります。

最近ではドラッグストアやスーパーでも、いろんな種類の青汁が出回っているので、どこでも手軽に購入できるようになりました。

その中でも、ここではヤクルトヘルスケアフーズが出している『青汁のめぐり』について紹介したいと思います。『青汁のめぐり』はネットショップでも青汁ランキングの上位に入る人気商品のひとつですので、もし、購入を考えている人は参考にしてみてくださいね。

【『青汁のめぐり』の特徴は?】

『青汁のめぐり』は、主原料の大麦若葉に「食物繊維」と「ヤクルトのオリゴ糖」をプラスすることで、栄養が体内をめぐるのをサポートした青汁です。

食物繊維は、腸内の善玉菌を増やして悪玉菌を減らす働きがありますから、腸内環境を整えて便秘の予防や解消に効果的な栄養素です。また、ヤクルトのオリゴ糖(ガラクトオリゴ糖)は、腸まで届いて善玉菌のエサになります。ですから、食物繊維とヤクルトのオリゴ糖がプラスされた『青汁のめぐり』は、便秘がちな女性には特にオススメの青汁です。

原料の大麦若葉は、大分県国東半島の契約農家によって栽培されたもので、化学肥料や農薬は一切使用せずに栽培された高品質の大麦若葉のみを使っています。ですから、安全性についても心配なく、安心して飲める青汁です。

また、こだわりの朝摘み・生葉搾り製法でつくられた青汁なので、鮮度や品質の点でも申し分のない青汁といえます。

【『青汁のめぐり』の原料、大麦若葉に含まれている成分は?】

『青汁のめぐり』の主原料の大麦若葉は、栄養価が高いことで知られています。ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富ですが、中でも他の野菜に負けない成分といえば鉄分です。鉄分は『青汁のめぐり』1袋あたりプルーン約36個分も含まれています。

ですから、『青汁のめぐり』は貧血になりやすい女性や成長期の子どもにもオススメの青汁です。

また、大麦若葉にはSOD酵素が含まれています。SOD酵素には、抗酸化作用があるので、増えすぎると老化やガンなどの原因にもなってしまう活性酸素を除去する効果があります。そのため、アンチエイジング効果や健康促進効果が期待できます。

【『青汁のめぐり』の気になる味は?】

栄養バランスがとれており、しかもお腹をサポートする働きが期待できる『青汁のめぐり』ですが、気になる味はどうなのでしょうか?

『青汁のめぐり』の口コミをいくつかご紹介しましょう。

まずは、プラス評価からです。

「いろんな青汁を試してみて、『青汁のめぐり』に落ち着きました。飲みやすいので大変気に入っています」

「牛乳に溶かすと、抹茶オーレみたいな味なので子どもも喜んで飲みます」

「値段が安く、しかも美味しいのがうれしいです」

続いては、マイナス評価です。

「わたしには、ちょっと甘すぎる感じがしました」

「青汁独特の青臭さがないのでいいのですが、やはり甘い感じがします」

全般的に「飲みやすい」「美味しい」という声が多かったのに対しで、一部の口コミでは「甘すぎる」という声もありました。ですから、『青汁のめぐり』は、青汁にはちみつなどを入れてちょっと甘めにして飲んでいるという人や、甘みのある青汁を探しているという人にはオススメですが、甘い青汁は苦手という人には向いていないかもしれません。

とはいえ、主原料の大麦若葉はクセや苦みがなく、青汁にしても飲みやすいことで知られている素材です。ですから、『青汁のめぐり』については、甘みが気になるかどうかということ以外では飲みやすい青汁には変わりがないといえるでしょう。

青汁のめぐり https://www.yakult-hf.co.jp/products/aojiru/aojirumeguri.html