肌荒れで悩んでいる人に朗報!青汁には肌荒れ改善効果があり

「なんだか今日は肌がザラザラする」とか、「目元がヒリヒリする」とかいうことはありませんか?肌荒れを起こすと、メイクものらないですし、なんだか気分も憂うつになってしまいますよね。

スキンケア用品を替えたとか、ファンデーションにかぶれたとか、思い当たる要因があれば何からの対策ができるものの、特に肌荒れの原因となるものが思い当たらないと、どう対策を講じたらいいのかと悩んでしまうのではないでしょうか?

健康のために飲んでいる人も多い青汁ですが、実は肌荒れの改善にも効果があるんです!ここでは、青汁の肌荒れ改善効果についてお話したいと思います。

【そもそも、肌荒れが起きる原因は?】

青汁が肌荒れ改善に効果的といえる理由を説明する前に、そもそも肌荒れが起きてしまう原因について考えましょう。一般的に、肌荒れの原因としては、次のようなものが考えられます。

◆スキンケア用品による刺激

スキンケア用品やメイク用品が肌に刺激になって、肌がザラザラしたり、肌がかぶれたり、肌に吹き出物ができたりすることがあります。メイクをし始めてから肌荒れに悩まされるようになったという人は、メイク用品からの刺激が原因である可能性が高いです。

◆ストレス

ストレスによって自律神経が乱れると、血行が悪くなったり、消化器の働きが低下したりしてしまうことがあります。そうすると、肌に十分な栄養が行きわたらなくなってしまうために、肌荒れを起こしやすくなってしまいます。また、ストレスによって胃腸が荒れることで、肌に影響が出ることもあります。

◆睡眠不足

睡眠不足は、皮脂の過剰分泌や免疫力の低下につながります。そのため、ニキビや吹き出物ができやすくなったり、肌が紫外線やスキンケア用品などの刺激に過敏に反応しやすくなったりします。

◆栄養バランスが悪い食生活

肌に必要なビタミンなどの栄養素が摂れていないのも肌荒れの原因となります。また、第六の栄養素と言われる食物繊維の不足は便秘の原因となり、便秘になることで肌に影響が出ることがあります。

◆便秘

便秘になると、腸内に老廃物が溜まったままの状態になります。そして、それがやがて腸壁から吸収されて、血液中に溶け出し全身に巡りますから、肌荒れの原因となってしまいます。

このように、肌荒れにはいくつかの要因が考えられます。では、青汁が肌荒れ改善に効果的といわれているのはどうしてなのでしょうか?

【青汁が肌荒れに効く理由】

青汁が肌荒れ改善に効果的と言われている理由には、大きく2つの理由があります。

1つ目の理由は、青汁にはビタミンやミネラルなどの美肌をつくるためには欠かせない栄養素がたくさん含まれているからです。そのため、青汁は肌荒れの予防・改善にもとても効果的なんです。

また、栄養が豊富な青汁を飲むことでカラダの調子が良くなることが多々ありますが、カラダの調子が整うと肌のコンディションも良くなって肌荒れなどのトラブルが改善されることも少なくありません。

2つ目の理由は、青汁には食物繊維が豊富に含まれているために、腸内環境を整える作用があるからです。青汁には、水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれていますから、腸内の善玉菌を増やして悪玉菌を減らす働きがあります。そのため、便秘で悩まされている人も青汁を飲むことで便秘が解消することが少なくありません。

便秘が解消すると、便秘からくる肌トラブルも必然的に解消されます。ですから、青汁の腸内環境を整える作用も、肌荒れの改善に効果的というわけです。

このように、青汁には美肌に効くビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれていること、また、便秘解消に効果的な食物繊維が豊富に含まれていることの2つの理由から肌荒れの改善に効果が期待できます。

スキンケア用品を替えても「なかなか肌荒れが改善しない」と悩んでいる人は、ぜひ青汁を試してみてはいかがでしょうか?